絵付け体験2⃣


 こんにちは、Mrs,Mです。
いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。


 俳人・尾崎 康工(元禄15年・1702年生まれ)
戸出村の人、中川 乙由の門人で近江の義仲寺に滞在
晩年は故郷の戸出村に戻り、俳句仲間と六壁庵を結んだ。

安永8年(1779年)迄、数多く詠まれた中より

  燈もひとつまた夕顔の 見えにけり

  あさがおやぬれいろ好む 花ごころ

  あさがおや浮き世かまえる 垣はなく

  梨の花咲いて昼鳴く 蛙かな

  白梅に朝日の黄なる ひかりかな

NHKの朝ドラスカーレットのきみこさんのような
ドラマの世界を思い、緊張感いっぱいの”絵付け体験”でした。

# 俳人・尾崎 康工
# 六壁庵
# スカーレット




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント