大関朝乃山誕生!

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  『大関朝乃山誕生!おめでとうございます!』 大相撲夏場所番付編成会議、満場一致で決定、昇進伝達式が行われました。 「大関の名に恥じないよう、相撲を愛し、力士として正義を  全うし、一生懸命努力します」と向上を述べた。 …

続きを読むread more

手作り”マスク”

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  新型コロナウイルスの感染広がる一方で マスクや消毒液などの、品薄が叫ばれる毎日 ガーゼで縫ってみました。 ゴムがなく、使い捨てのマスクより取り外したり 鼻のところの金も取り出して使いました。 なかなか難しく、とりあいず2枚…

続きを読むread more

お彼岸の中日

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  「春のお彼岸」 春には”ぼたもち”と呼びますが、秋には”おはぎ”と呼びます 春のぼたんに秋の萩、どちらも季節に花にちなんだ呼び名です 小豆は邪気を払うとも、季節の小さな楽しみです。 両親が大好きでしたから、お供えに作りま…

続きを読むread more

ニードルワーク展”布・針・糸の造形”

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  「ニードルワーク展”布・針・糸の造形”」 高岡市美術館市民ギャラリーにて、3月20日~22日開催されます。 本当に素晴らしい作品の数々です。 一針一針の糸にて織や…

続きを読むread more

藁で作る納豆

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  彼岸の入りですね。 15日”うぐいすの初鳴き”を耳にしました。 ”わらづと納豆”一度作りたいと思い 年末のしめ飾り、残りの”藁”がありましたので作りました。 藁に住み着いた天然の菌で作る本物の納豆! 自家製納豆、手…

続きを読むread more

豚ロースハム

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  新型コロナウイルスの感染拡大によって さまざまのイベントが中止なるうえで 大相撲も無観客、そして今日は高校野球も中止と発表され 寂しい限り、自粛要請がいつまで続くのでしょうね。 不要不出を控え、体調管理に心配りに努めたいもの…

続きを読むread more

ホタルイカ

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  春の風物詩として知られる”朝採れホタルイカ” 春になりと産卵のために、富山湾の近辺まで集まり 漁で見られ群れをなした、ホタルイカが海面に放つ光 まるで宝石をちりばめたように、美しいものだそうです。 …

続きを読むread more

手作り鶏ハム&ベーコン

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  お久しぶりです。 鶏ハム&ベーコンを作りました。 添加物なしで、しっとり柔らかいハムが出来上がり! 炊飯器の保温機能を使って、手軽に自家製ハムご出来ます。 鶏むね肉 豚バラ はちみつ、塩まぶし冷蔵庫で3日…

続きを読むread more

バレンタインデー

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  バレンタインデー・”チョコレートケーキ”焼きました。 湯せんで溶かしたチョコレートにバター、砂糖、卵、小麦粉 クラッカーを砕き、容器に流し込み、焼くだけの簡単ケーキ! 好奇心旺盛だけで、テレビで見ると作りたくなる自…

続きを読むread more

手作り味噌

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  毎年恒例”手作り味噌” 雑菌の少ない、2月のこの季節に作ります。 地元産の綺麗な”大豆”をゆっくり12時間水に浸します。 *大鍋で時間をかけて柔らかく”煮る” *その間に麹と塩を混ぜ、塩きり麹を作ります *大豆を潰…

続きを読むread more

2月にようやく雪景色

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  5日から6日にかけてまとまった雪が降りました。 積雪は、平野部で10センチ~15センチ 山間部では、3、40センチ降り、 この冬に、初めて見る”雪景色”綺麗! 屋根も木々も一面の白、ふわふわの雪化粧、 10センチぐらいの雪…

続きを読むread more

節分

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  「節分」 春夏秋冬、季節の変わりる最終日を節分といい、年間四回あります。 一年の始まりである立春を、迎える前日に清める意味 新しい年を迎えるため、”豆”をまき邪気を払う 「鬼は外!福は内」ですが、所、場所、地方に寄って い…

続きを読むread more

手仕事ノート

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  朔日の北日本新聞、天地人より 柳 宗悦は、日本は「手の国」と呼んだ。 人間の手には信頼すべき性質が宿ると言う 「手はいつも直接、心とつながれているから  手仕事には不思議な働きが起こる」 形あるものはいつか割れる、其の…

続きを読むread more

紅梅

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  穏やかな寒の内、暖かく紅梅が綺麗に咲きました。 ”匂い起こせよ、梅の花” 心なごむ香りがとても幸せ! ぶり大根、圧力鍋で骨まで柔らかく、保温袋大活躍です。 # 紅梅 # ぶり大根

続きを読むread more

鍋の保温袋・二種

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  「大寒」とはいかに? こんな冬は初めて、近年にない”雪なし・積雪0” でも、風が冷たく寒い冬です。 鍋の保温袋・二種、自己流ですが作りました。 いつも圧力鍋でおでんを作った時は、新聞紙や毛糸のおくるみなどに くるみ、保温し…

続きを読むread more

山町筋の天神様祭

 こんにちは、です。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  天神様として親しまれる「菅原道真公の天神様」を 高岡「山町筋の天神様祭」見てきました。 歴史を感じる土蔵造りの街並みを楽しみながら 町家の店先に並ぶ多彩な天神様、古い掛け軸や土人形と 珍しいいろいろな天神様を見せていただきました。 …

続きを読むread more

小正月

 こんにちは、です。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  元旦のお正月、そして1月15日を”小正月”と呼ばれたいます。 1月13日~16日の三日間を小正月といい、 昔の人は、小豆粥を食べて、寒い冬を乗り越えたり、左義長や 粥占いで農作物の出来を占いされたり 小正月に一年間の健康と幸せの祝いを…

続きを読むread more

左義長

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  昨夜、氏神神社で書初めや、お正月飾りなどの 焚き上げる年頭行事の”左義長”が行われました。 神主さんのお払いの後に、竹組みのやぐらに点火されると 勢いよく炎が燃え上がり、竹がはぜる大きな音が 令和の夜空に鳴り響き、見上げ…

続きを読むread more

絵付け体験2⃣

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  俳人・尾崎 康工(元禄15年・1702年生まれ) 戸出村の人、中川 乙由の門人で近江の義仲寺に滞在 晩年は故郷の戸出村に戻り、俳句仲間と六壁庵を結んだ。 安永8年(1779年)迄、数多く詠まれた中より   燈もひとつ…

続きを読むread more

陶芸”絵付け”体験

 こんにちは、Mrs,Mです。 いつも私のお部屋にお越しいただきありがとうございます。  山野草愛好会メンバーに陶芸をする方より 花器に絵付け、俳句を頼まれ体験しました。 遠い昔、江戸時代に戸出村で、俳句を楽しまれた方 「尾崎 康工(おざき やすよし)」の俳句 夕顔のうた、朝顔のうた、白梅のうた3句と朝顔の絵…

続きを読むread more